入間市茶業協会公式サイト

top01

入間市茶業協会は入間市における狭山茶製造・販売業に携わる会員の技術向上と文化の継承を目的とした団体です。
会員同士がお茶の栽培や製茶のノウハウを共有し、地元産業である狭山茶の発展に寄与するとともに、現在では珍しくなった手揉み茶技術の保存など、文化的な活動にも力を注いでいます。

入間市茶業協会の会員店舗マップ

map

メインコンテンツ

おいしさのひみつ

*

狭山茶は、比較的冷涼な丘陵地帯に多く栽培されており、じっくりと成長するため、深い味わいが特徴です。

お茶の効用

*

近年でも様々な効果が各種メディアでも紹介されているお茶の効用とは?

お茶の? Q&A

*

お茶に関する様々な疑問に私たち「お茶のプロ」がお答えいたします!

新着情報

  • 子供たちに狭山茶を配布

    入間市茶業協会では、小さいころから家庭で緑茶に親しんでもらおうと市内の小学校、中学校の子供たちへ狭山茶の配布事業を行いました。 ご存知のとおり緑茶には、インフルエンザ等のウイルス感染予防や免疫力を上げる効果が認められてい …

  • 令和2年 4月25日 毎年恒例の入間市茶業協会の管理するハウスの新茶摘み取りについて

    新型コロナウイルス感染拡大防止の為、例年市報にて募集させていただいていたボランティアによる摘み取りは中止とさせていただき、それに伴い市長や市議会議員の皆様による視察も中止とさせていただきました。 例年100名ほどの会員で …

  • 令和元年8月2日 一番茶求評会開催

    狭山茶の品質向上を目的とする「入間茶研究会」にて一番茶求評会が開催されました。 各会員がその年の一番茶を持ち寄り、お互いにそれぞれのお茶を確認しあう事で製茶技術の向上と品質の維持を図っています。 今までの鑑定に加え、本年 …

  • 令和元年も農林水産大臣賞受賞!

    今年も入間市の茶業者から農林水産大臣賞を受賞した方がいます。 第27回 全国手もみ茶品評会にて大西園製茶工場の中島毅君(大臣賞受賞2年連続7回) 第47回 関東ブロック茶の共進会 仕上茶普通煎茶の部門にて㈲池乃屋園の池谷 …